⇒洋画見放題の動画配信サービスを選ぶ

U-NEXTは見放題が少ない?有料ばかりって本当?⇒見放題数はNo.1です!

46 views

『U-NEXTは見放題作品が少ない』って口コミが多いですが、これは完全にデマ情報です(^-^;

U-NEXTは見放題作品だけで19万本以上あるから、少ないわけがないんです。

ということで、U-NEXTのヘビーユーザーである僕が、「見放題数は間違いなくNo.1!」ってことを証明していきます。

U-NEXTの見放題作品数は圧倒的に多い

実際に「U-NEXTの見放題作品はいくつあるのか?」をジャンル別に調べてみました。

Hulu、dTV、Amazonプライムビデオの見放題作品数も1つ1つ数えたので、比べてみます。
(数えるの大変だった~笑)

◆U-NEXTで配信されているジャンル別の見放題作品数(2020年7月28日調べ)

ジャンルU-NEXTの見放題数Huluの見放題数dTVの見放題数Amazonプライムビデオの
見放題数
洋画5,182作品388作品837作品817作品
邦画3,711作品1,264作品
(アニメ映画も含む)
475作品1,076作品
アニメ3,688作品919作品422作品322作品
海外ドラマ742作品532作品208作品322作品
韓流映画
ドラマ
1,034作品161作品413作品100作品
国内ドラマ1,050作品554作品271作品358作品

※2020年7月28日に調べた結果です。最新の情報は、各サイトでチェックしてください。

まぁ予想通りなんですが、完全にU-NEXTの圧勝ですね。見放題作品数はめちゃ多いです。

ちなみに、「10社の動画配信サービスの見放題作品数を調査したデータ」もあるんですね。

それがこちらです。↓

◆見放題の作品数比較グラフ

これは、U-NEXTの見放題作品数を100としたときの割合で表してるんですが、U-NEXTがぶっちぎりNo.1です。

ジャンル別で比べてみても、「海外ドラマ」と「国内ドラマ」は2位で、ほかは全部1位ですからね。

◆ジャンル別の見放題作品数比較グラフ

で、このデータって、めちゃくちゃ信用できる会社が作ったものなんですよ。

「GEM Partners」って会社で、AmazonやGoogle、エイベックス、ソニー・ピクチャーズとかの超一流企業に動画配信サービスに関する調査データを販売するのが仕事ですからね。
会社概要はこちら

つまり、上のグラフも”超一流企業が認めるレベル”で信用度が高いってわけでして、U-NEXTの見放題数が多いのは疑いようのない事実なんですよ。

ダメ押しで言うと、この会社が2020年4月には「U-NEXTは25ヶ月連続で見放題作品数No.1」って発表もしてますからね。

まぁU-NEXTの見放題作品が多いのはわかってもらえたと思います。

ですが、マニアックすぎて観たいと思えない作品ばかり見放題だったらU-NEXTに魅力を感じませんよね(;´∀`)

ということで、次は「超定番の人気映画が見放題かどうか?」をU-NEXTとHulu、dTV、Amazonプライムビデオ、Netflixで比べてみます。

U-NEXTは定番作品の見放題数も多いのか?

調査する作品タイトルは、ネットで「定番の映画」で調べればすぐに出てくるくらい超人気でド定番の映画を35作選びました。

それを僕が1つ1つ見放題かどうかをを調べています。

言っておきますけど、U-NEXTが有利になるような映画タイトルの選び方は操作は絶対にしませんからね(;^_^A

というわけで、さっそく調査結果に行きましょう。

一覧表の見方は、「〇:見放題、△:有料レンタル、×:配信ナシ」です。

◆各サービスの配信状況

映画タイトルU-NEXTHuludTVAmazon
プライムビデオ
Netflix
天使にラブ・ソングを
(330円)
×
(300円)

(299円)
×
プラダを着た悪魔
(300円)

(299円)
×
アルマゲドン
(330円)
×
(300円)

(299円)
×
ローマの休日
(300円)
×
タイタニック
(300円)

(299円)
×
きみに読む物語××
50回目のファースト・キス×
(300円)

(299円)
羊たちの沈黙××××
グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち××××
最強のふたり
ショーシャンクの空に×××
スラムドッグ$ミリオネア
バック・トゥ・ザ・フューチャー×
(299円)
×
きっと、うまくいく××
グレイテスト・ショーマン
(330円)
×
(300円)

(299円)
×
シング・ストリート×
ロッキー××
(299円)
×
パルプ・フィクション××
(299円)
×
ゴッドファーザー
(第1作)

(300円)

(299円)
ターミネーター×
(300円)
×
インターステラー
(400円)

(299円)
ブレードランナー×
(400円)
××
ワイルド・スピード SKY MISSION
(330円)
ダイ・ハード
(第1作)

(300円)

(299円)
×
エイリアン
(300円)

(299円)
×
シックス・センス×
(300円)

(299円)
×
ニュー・シネマ・パラダイス××
アメリ××
フォレスト・ガンプ×
(300円)

(299円)
グラディエーター×
(299円)
アバター×
(300円)

(299円)
×
ロード・オブ・ザ・リング
(第1作)
××
(400円)

(299円)
×
パイレーツ・オブ・カリビアン
(第1作)

(330円)
×
(300円)

(299円)
×
ホーム・アローン
(第1作)
×
(300円)

(102円)
×
ビューティフル・マインド×
(300円)

(299円)
マトリックス
(第1作)

(400円)

(102円)
見放題作品の合計数29作品14作品7作品10作品13作品

※2020年7月28日に調べた結果です。最新の情報は、各サイトでチェックしてください。

正直ここまで差が付くとは思いませんでしたが、圧倒的にU-NEXTが多いです(´∀`)

U-NEXTなら、ド定番の人気作もほとんど見放題で見れるってことがわかりましたね。

U-NEXTは見放題が少ないというデマが流れている原因

おそらく、「デマを書き込んだ人が観たかった動画が、たまたま有料レンタルのものばかりだった」んでしょうね。んで、イラっとした勢いで悪評を書き込んだんじゃないかと思います。

特に、最新作や超人気作なんて有料が多いですからね。そういう動画ばかり見たい方は、勘違いするかもしれません。

でもこれまでに解説したように、U-NEXTだけ見放題で配信されてるパターンの方が多いんですよ。

もう完全に、デマだと分かってもらえたはずです。

とは言っても、U-NEXTにまだ登録してないなら、登録の前に「あなたが観たい作品が見放題か?」をチェックしておいた方が良いですよ。

というわけで、次は「見たい動画が見放題か確認する方法」をお伝えしていきます。

U-NEXTに登録する前に、見たい動画が見放題か確認する方法


説明用の画像はスマホのスクショ画面ですけど、パソコンでもやり方はまったく同じです。

では、さっそく説明していきますね。

まず「U-NEXT公式サイト」にアクセス。左上の「U-NEXTマーク」をタップします。↓

検索画面に変わります。

ここから、下の2つの検索方法に分かれます。

  • 「検索窓」でチェックする方法
  • 「作品一覧」からチェックする方法

それぞれ紹介していきます。

◆検索窓で検索する方法

右上の「検索窓」に、観たい動画のタイトルやキャスト名を入力しましょう。↓

検索結果で「P」が付いてればレンタル作品。「P」がなければ見放題作品です。

◆作品一覧からチェックする方法

画面左上のメニューバー「≡」をタップ。↓

動画のジャンルごとに選択できます。ここでは例として、「洋画」をタップします。

「すべての作品」をタップ。↓

「見放題/ポイント」で「見放題」を選択しましょう。これで、見放題作品だけが表示されます。

たったのこれだけで、チェック完了です。失敗しないように、先に確認しておきましょう。

⇒ U-NEXT公式サイトで観たい動画をチェックする

まとめ

間違いなく、U-NEXTの見放題作品数はNo.1です。

しかもU-NEXTの場合は、毎月1,200円分のポイントが付いてくるから、基本料金の範囲内で有料作品も見れちゃいますからね。ほかのサービスだと、レンタル作品を見るなら追加課金必須なんですよ(´∀`)

U-NEXTを6年使い倒した僕がメリット18個とデメリット5個を語る!」を読めばわかると思いますが、要するに動画を思う存分楽しみたいならU-NEXTが最強ってことです。

31日間の無料トライアルでスタートできるから、とりあえず使ってみて気に入らなかったら解約すればOKですしね。解約もこの記事で説明してる通りカンタンだから、リスクゼロでお試しできますよ。

\31日間無料/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です