⇒洋画見放題の動画配信サービスを選ぶ

ジムキャリー主演イエスマンの感想!実話から生まれた超笑えるポジティブコメディ!

125 views

このページでは、僕が「イエスマン」を観た感想をお伝えします。

この映画はダニー・ウォレスという人が、実際に7ヶ月間「YES!」と言い続けたらどうなるか?をやってみて、人生がプラスに変わった経験から作った話だそうです。

イエスマンは、僕が今までに観た映画の中でトップ10に入るくらいの傑作だと思っています。何度観ても笑えるし、ポジティブな気分になれるんですよね。

それでは、イエスマンの感想を詳しくお話していきます。

★この洋画を見るならU-NEXTがオススメ

U-NEXT
  • 見放題の洋画配信数が5,000本以上で、どこよりも充実!
  • 毎月付与される1,200ポイントを使えば、課金なしで新作が楽しめる
  • 無料トライアル期間が31日間!

※本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

「イエスマン」の簡単なあらすじ【ネタバレなし】

まずは、予告動画とカンタンなあらすじを紹介します。

公式の予告動画はこちら↓

主人公カール(ジム・キャリー)は、3年前の離婚をひきずってふさぎ込んだ毎日を送っていました。飲み会の誘いは「NO」。ライブの誘いも「NO」。隣人のお願いごとも「NO」。仕事でも「NO」。すべてに「NO」と答えるダメ男でした。

このままではマズイと感じたカールは、友人ニックに勧められた自己啓発セミナー”YES”に行ってみます。

”YES”の代表テレンス(テレンス・スタンプ)に目を付けられたカールは、宗教のような雰囲気に押されて「何があっても『YES』と答える」と誓わされてしまいます。

しかたなく誓いを守ることしたカール。すると、若くて可愛い女の子アリソン(ズーイー・デシャネル)と出会えたり、少しずつ人生が良い方向に向かってきたんです。

すっかり調子に乗ったカールでしたが、『YES』と言い続けたことが裏目に出始めてしまうのでした。

※ここからはネタバレしていくので注意してください。
⇒ ネタバレ前に映画本編を観たい方はU-NEXTがオススメです(31日間無料トライアル!)

「イエスマン」を観た感想

冒頭でも言ってますが、観終わったあとに、なんだかポジティブになって行動しよう!って気になるんですよ。僕、イエスマンは10回は観てるんですが、毎回です。笑

その理由は、「笑い」と「ヒロインの可愛さ」と、「幸せをつかむヒントをくれる」ってところだと思います。

では、この3つを感想と一緒にお伝えしていきます。

最初から最後までとにかくアホすぎて笑える

物語って山あり谷ありだから、普通はコメディ映画でもシリアスだったり感動したり、「笑い」とは違う場面があるわけです。

ところがイエスマンは違います。104分間、ず~っと笑わせてくれるんですよね。

たとえば物語の序盤、「YESの誓い」を立てる前のカールですが、はっきり言ってしょうもないダメ男です。

どのくらいダメかと言うと、電話でピートから飲み会に誘われても、『家でまったりしてるよ~。え?飲み会?いいな~。でもちょっとテンパっててさぁ・・・残念だなぁまったく!』なんて言いながら、DVDレンタルショップで映画を見つくろうくらいなんですよ。
(ちなみに、ピートは店の外からカールを見てます笑)

さらに、上司の誘いは日にちを言われる前に断るし、終いにはピートの婚約パーティーをド忘れしてすっぽかします。これにはさすがのピートもブチギレ。

こんなネガティブ男を見てたら、イラっとする人もいるんじゃないでしょうか?

でも、さすがはコメディ俳優キング、ジム・キャリー。コミカルな演技のおかげ、逆に面白いんですよ。お得意の顔芸で孤独死の夢を見るシーンは笑わせてくれますし、主人公はネガティブなのに作品はめちゃくちゃ明るいんですね。

「YESの誓い」を立ててからも、とことんポジティブで笑いどころ満載です。

アリソンにフラれて『橋から飛び降りちゃって!』と言われたら、YESの誓いを守ってホントに橋の上からバンジーで飛び降りるんです。↓

んで、バンジーしてブランブランとぶら下がってるとき、タイミング良く上司から電話が来るんですね。

『お取込み中かな?』

『いやぁ~、別にぃブラブラしるところですぅ~』

この流れで、コーヒー吹きました。

ラストのアリソンとヨリを戻すシーンも笑えます。

事故ったカールは、運ばれた病院から急いでバイクでアリソンのもとに向かいます。ウイリーしたり車と車のスキマを通り抜けたりと、カッコ良く乗りこなすカール。

ところが入院患者用の浴衣一枚だったから、風になびいてケツ丸出し

アリソンのもとに到着し、バイクから降りてメットを外すシーンは、アルマゲドンの帰還シーンのオマージュかと思わせるような構成。

そして、アリソンに想いを伝えてヨリを戻した”エエ感じ”のシーンでもケツ丸出しというアホっぷりです。

感動シーンも感動させすぎず、笑いを入れてくれるんです。もうホント、最初から最後までアホすぎて笑わせてもらいました(´∀`)

ヒロインのポジティブガール”アリソン”が超可愛い

ヒロインが可愛い作品って、観てるだけで”癒される感”がありますよね。きっと僕だけじゃないはず。

「アリソン」を演じるズーイー・デシャネルさんが可愛いってのもありますが、見た目だけじゃなくて中身も最高なんですよ。

そのときを全力で楽しもうとしてるから、周りまで明るくさせてしまうエネルギーを持った女の子なんです。と言っても、「ウェイ系」みたいなうっとうしい感じじゃないんですよ。ものすごく節度を守った明るさなんですね。

それでいて、カールのおふざけに笑って付き合うし、その場で行き先を決める”アドリブ旅行”でビミョーなところに行くことになっても嫌な顔一つしないんです。何事にも前向きに楽しもうとしてくれるんですよ。

ハリーポッターオタクのホームパーティーで延々とハリポタ映画を観させられたときは、さすがの彼女もキツそうでしたけどね。それでも、アリソンは雰囲気を壊さないように笑顔で『楽しかった!』って言ってくれるんです。

↑ハリポタのコスプレも可愛いんですが、前向きで明るくて気遣い上手な女の子は観てるだけで楽しいですよ♪

リアルでこんな娘いたら、好きになってますわ笑

「イエスマン」は幸せをつかむヒントを教えてくれる!

『YES!』と言い続けたことで幸せをつかんたカールでしたが、今度は『YES活動』が裏目に出ます。

アリソンにフラれるしエレベーターに乗ってたらいきなり止まるし駐禁は取られるし、もう泣きっ面にハチです。

YES活動にこりたカールは、自己啓発セミナー”YES”の代表テレンスに『YESの誓約をキャンセルさせてくれ』とお願いします。それを聞いたテレンスは、カールにこう言うんですね。

『誓約なんて最初からない。出まかせだ。最初は”YES”に体を慣らすためだ。そのうち心から”YES”と言えるようになる

コレを聞いたカールは納得します。物語としてはカールがアリソンに本心を伝えてヨリを戻すことに成功したわけですが、テレンスの言葉をどう感じましたか?

最初は”YES”に体を慣らすためだ。そのうち心から”YES”と言えるようになる』←コレって、ヒントどころか”答えそのもの”だと僕は思います。

人から誘いを受けても、てきとーに言い訳を作ってふさぎ込んでると、身体と脳が「何もしない」ことに慣れちゃうんですよ。

そんなときは、頭で考えないでムリヤリでも動かさないとダメなんです。”YES”は、ムリヤリ行動を起こすきっかけにすぎないんですね。

作中でもカールが体験したように、イヤな思いをすることだってあります。

それでも行動を続けていると、必ず『人に喜んでもらえた』とか『思ってたより楽しい』っていう、”喜び”を感じる瞬間があるはずなんですよね。

一度でもコレを感じれたら、今度はムリヤリ行動するんじゃなくて、自然と行動したくなるんです。

心から『YES!』と言えるようになったら、「喜びを得るために行動する⇒行動して新しい喜びを得る」という正のスパイラルになって色んな経験が積まれていくわけです。もしかしたら、アリソンみたいな女の子と出会えるチャンスもあるかもしれません。そのくらい、無限の可能性になるわけですよ。

とは言っても、ちょっとしたきっかけで、またふさぎ込んでしまうことだってあるわけです。たとえば、「急に仕事が忙しくなった」「彼女にフラれた」「お金をだまし取られた」とか。

そんなときに、イエスマンを観ると『あ~。行動すればまた良いことがあるかもしれない!いっちょやってみっか!』って、面白おかしく教えてもらえるんです。

この繰り返しで、少しずつ幸せをつかませてくれる映画。そんな気がしています。

ちょっと長くなってしまったのでこのくらいにして、イエスマンを観たほかの人の感想も紹介していきます。

※本記事の画像は、イエスマン公式Facebookから引用しています

「イエスマン」を観た人の口コミ・レビュー

https://enhr2004.org/wp-content/uploads/2020/06/コメントアイコン.jpg

最っ高でした!!

正直なところ、映画を観る前は何でも「イエス」って言う人に苦手意識ありました。でもこの映画を観て、やる前から「ノー」って断るより「イエス」って受け入れた方が新しい世界が広がるんだなって感じました。

人生は何事も経験。どこで何が役に立つかわからないし、経験しないと自分の幅が広がらない。「ノー」って簡単に言ってしまうのは、もったいないことだと思わせてくれる映画です。

観終わったあとは、すっごくポジティブになれます。(30代女性)

https://enhr2004.org/wp-content/uploads/2020/06/コメントアイコン.jpg

完璧主義な方に観てもらいたい映画

何事にも真面目にやらなくちゃと思い込んで疲れていたとき、たまたま観てみたら気持ちが楽になりました。ジム・キャリーの顔芸で笑い、ラブストーリーで心が温まり、そして感動もできます。最初から最後まで、飽きずに楽しめました。

「もっと人生を楽しもう」と思えるような、グッとくるセリフもたくさんあって、楽観的な考えができるようになりました。本当に面白く、良い映画です。完璧主義な自分に疲れている方にお勧めしたいです。(20代男性)

https://enhr2004.org/wp-content/uploads/2020/06/コメントアイコン.jpg

豊かな人生を送るのは「YES」しかない

サラリーマンになってからこの映画を観ると、人生を損していたことに気づかされました。
仕事をしていると、自分の責任も仕事の範囲も最小限にするために「NO」と言うことが多くなりました。
NOと言っていれば失敗も少なくなるから、トラブルも少なくなります。でもそれと同時に、チャレンジ精神や、その先で得られるモノも失ってるんだなぁと。

何でもYESと言えば良いわけじゃないことは作中で語られていますが、豊かな人生は「YES」からしか始まらないのだと思いました。
何度観ても前向きになれる映画です。観てよかったです。(40代男性)

この洋画を見るならU-NEXTがオススメです

いろんな動画配信サービスがありますが、この洋画を見るならU-NEXTがオススメですね。

まぁ31日間の無料トライアル期間があるのも理由ですが、僕がU-NEXTに感じてる最大のメリットは、洋画を見るならU-NEXTがコスパが最強だってことです。

無料トライアル期間が終わると月額1,990円(税抜き)ですが、間違いなくU-NEXTがお得なんですよ。

では、その理由をお話していきますね。

見放題の洋画本数がダントツで国内No.1

U-NEXTで観れる見放題の洋画配信数は、5,000本以上で国内最多です。2位はNetflixで約2,500本だから、2倍以上の配信数なんですよ。

U-NEXTが発表している、配信洋画数の比較グラフがコレです↓

U-NEXTを100としたときの割合で比べていて、ぶっちぎりで洋画の配信数が多いことがわかりますね。

「配信数が多い=ラインナップが充実」だから、ほかの動画配信サービスでありがちな『観たかった映画がない!』ってことはまずあり得ないんです。名作からマイナー作まで、とにかくラインナップが良すぎます。

つまり、複数の動画配信サービスに入会する必要がなくて、U-NEXTだけで十分というわけです。

最新作の配信がめちゃくちゃ早い

U-NEXTは、ほとんどの新作がDVDレンタル開始と同時期に配信されます。2018年の「ミッション:インポッシブル フォールアウト」なんて、DVDレンタルよりも配信されるのが早かったんですよ。

ほかの動画配信サービスでも新作の配信はしてますが、U-NEXTよりも2~3ヶ月くらい遅かったり、1年たっても配信されないこともあるんです。

要するに、U-NEXTだったら、わざわざレンタルショップまで借りに行く必要がなくなるわけです。

「観たい洋画のため」とは言っても、レンタルショップの往復は面倒ですよね。その手間をなくせるメリットは大きいですよ。

毎月1,200円分のポイントがもらえるから、課金なしで新作が観れる

新作映画は1本約500円だから、毎月のポイントで月に2本の新作を観れちゃうわけです。(1ポイント=1円)
余ったポイントは翌月に持ち越しできるから、月によっては3本観れます。

課金なしで新作を楽しめるのは、U-NEXTだけなんですよ。ほかの動画配信サービスは、課金しないと新作を観れませんからね。

もしU-NEXTで課金しても、カード払いなら40%がポイント還元されるんです。つまり、1,000円課金しても、実質600円てわけです。

このサービス内容で、日割り計算すると1日たったの 66円なんですよ。ペットボトルのお茶1本よりも安いんです。コスパ最強ですよね。

だから、洋画を見るならU-NEXTがベストってわけです。

31日間無料トライアル期間があるから、とりあえず試して気に入らなかったら解約すれば完全にタダですよ。※トライアル期間中でも600円分のポイントがもらえるという、太っ腹すぎるサービスです。

★洋画を見るならU-NEXT

U-NEXT
  • 見放題の洋画配信数が5,000本以上で、どこよりも充実!
  • 毎月付与される1,200ポイントを使えば、課金なしで新作が楽しめる
  • 無料トライアル期間が31日間!

※本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です