⇒洋画見放題の動画配信サービスを選ぶ

映画「イエスマン」無料フル動画の視聴方法!PandoraやDailymotionでも観れるのか?

26 views

このページでは、ジム・キャリー主演の映画「イエスマン」を無料で視聴する方法を紹介します。

結論を言うと、動画配信サービス「U-NEXT」の31日間無料トライアルを利用するのがベストです。

\無料期間中に解約すれば完全無料/

※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。

では、「U-NEXTがベストな理由」や、「そのほかの動画配信サービス観れないのか?」「PandoraやDailymotionで観れないのか?」「イエスマンの簡単なあらすじ・感想」をお話していきます。

「イエスマン」を見るならU-NEXTがオススメな理由

「31日間の無料トライアル期間があるから」でもあるんですが、僕がU-NEXTをオススメしたい理由は下の2つなんです。

  1. 見放題の作品数が18万本で国内No.1だから、観る映画に困らない
  2. 無料トライアル期間でも、有料の新作映画がタダで観れる

では詳しく解説していきます。

見放題の作品数が18万本で国内No.1だから、観る映画に困らない

1つ目はコレですね。U-NEXTの見放題作品の配信数はぶっちりぎだから、「イエスマン」を観終わってもほかに何を観るか困ることがないんです。

ちなみに、見放題作品の数をU-NEXTと他社で比べたグラフがこちらです。
※U-NEXTの配信数を「100」としたときの割合で比べています。↓

配信作品のジャンル別で比較しても、U-NEXTの配信数が優れてることがわかります。

U-NEXTプレスルームから引用

「配信数が多い=ラインナップが充実」だから、ほかの動画配信サービスでありがちな『観たいコンテンツがない』ってことはまずあり得ないんです。

つまり、ほかの動画配信サービスを使う必要がないくらい、U-NEXTだけで十分に楽しめるというわけなんですよ。

無料トライアル期間でも、有料の新作映画がタダで観れる

U-NEXTは、無料トライアル期間でも600ポイントがおまけで付いてくるんです。(1ポイント=1円)

新作映画は1本約500ポイントだから、なんとタダで新作映画1本が見れるんです。他社の動画配信サービスだと、課金しないと新作は観れないからこれだけでもお得ですね。

ちなみに、無料トライアル期間が終わってからは、毎月1,200ポイントが必ず付きます。

つまり、月に2本の新作をタダで観れちゃうんですね。余ったポイントは翌月に持ち越しできるから、月によっては3本観れますよ。
※2020年7月1日の情報です。最新情報は各公式サイトでチェックをお願いします。

⇒ U-NEXTで「イエスマン」を観る(31日間無料トライアル!)

U-NEXTのメリット、デメリット

実はU-NEXTには、まだまだたくさんのメリットがあるんです。

ここではメリット全部とデメリットを紹介していきます。

メリット
  • 見放題の作品数が18万本以上で、どこよりも充実!
  • 新作の配信が早い(DVDレンタル開始と同時期)
  • 毎月付与される1,200ポイントを使えば、課金なしで新作が楽しめる(1ポイント=1円)
  • 無料トライアル期間が31日間!
  • 無料トライアル期間でも600円分のポイントプレゼント!
  • 課金額の40%がポイントで還元(クレジットカード払い)
  • 映画以外にも、マンガ、小説、アニメ、ドラマ、80誌の雑誌も楽しめる
  • 1アカウントで4台まで同時視聴できるから、家族でシェアできる
  • 自宅のWi-Fiで動画のダウンロード機能を使えば、スマホのデータ通信を使わずに出先で楽しめる
  • すぐに解約できるから安心
デメリット
  • 月額が他社よりも高い

U-NEXTは月額1,990円で他社よりも少し高いですが、僕は”コスパが最高”だと感じてます。

その理由は、さっき言った通り「コンテンツの多さ」と「課金しなくても新作を楽しめるポイント付与」ですね。

ほんとうに、U-NEXTだけでたっぷりと映画もドラマもマンガも楽しめるんですよ。だから、ほかの動画配信サービスを使う必要がなくて、”結果的に安上がり”ってことです。

この内容で「月額1,990円 ÷ 30日 = 1日66円」だから、ペットボトルのお茶1本よりも安いですからね。コスパ最強すぎです。

⇒ U-NEXTで「イエスマン」を観る(31日間無料トライアル!)

U-NEXTの口コミ

実際に「U-NEXT」を利用した方の口コミも集めましたので、参考にしてください!

https://enhr2004.org/wp-content/uploads/2020/06/コメントアイコン.jpg

観たい映画はほぼそろっています

見放題の作品数はかなり豊富です。なので、観たい映画が見つからなかったことがありません。

ほかの動画配信サービスでは旧作や人気が低い映画ばかりが見放題ですが、U-NEXTでは話題作や人気作も見放題になっています。検索もわかりやすくて、ジャンルや俳優名、そのときの気分でいろいろと探しやすいです。月額料金は高めですが、それに見合うだけの内容ですね!

家族でアカウントを分けられるところも便利です。

https://enhr2004.org/wp-content/uploads/2020/06/コメントアイコン.jpg

飽きずに使える動画配信サービスです

新しい映画の配信が早いですし、毎月の1,200Pで十分に新作が楽しめます。

最新の映画から懐かしの映画までそろっていて、毎日飽きません。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けコンテンツも多くて家族で楽しめて、昼は子供番組。夜は自分が観たいドラマや映画を観るという感じで使ってます。正直、ほかの動画配信サービスはいらないくらいです。

動画のダウンロード機能もあるので、通信環境がない場所でもスマホの残りギガを気にせずに楽しめます。1,980円で値段は少し高いけど、画質もラインナップも良いので値段相応だと思います。

https://enhr2004.org/wp-content/uploads/2020/06/コメントアイコン.jpg

退会方法がわかりやすくて安心のサービスです

U-NEXTの限定配信の動画を観たくて登録したのですが、とにかく作品数が多くて観たい動画がたくさんあって十分に楽しめました。

私は、お試しの無料期間で退会しましたが、ほんとうに無料でした!登録も退会も手続きがわかりやすくて良心的なサービスです。特に退会は、見つけづらいサービスもある中で、U-NEXTはシンプルで迷うことがなくって安心できました。

まずはお試しから始めて、自分に合いそうなら続けると良いと思います。

口コミをまとめると、こういう感じですね。

  • 月額は他社より高いけど、配信作品が充実しているからコスパが良い!
  • ラインナップが良いから飽きない!子供から大人まで楽しめる。
  • 作品検索がしやすい
  • 1つの登録でアカウントを分けられるから、家族で共有できる
  • 無料期間中に高いすれば、ほんとうにタダで使える
  • 登録と退会の方法がカンタンで安心できる

かなり評価が高い、動画配信サービスだということがわかりますね。

まずは無料トライアル期間を使って、自分に合っているか試してみるのがオススメですね。

\無料期間中に解約すれば完全無料/

U-NEXTの登録方法

  1. STEP

    まずは「U-NEXT公式サイト」を開いて、31日間 無料トライアルをクリック

  2. STEP

    氏名、生年月日、メールアドレスなどの必要事項を記入

    ※「ログインID」と「パスワード」は、忘れないようにメモしておきましょう。

  3. STEP

    入力した個人情報に間違いがないかチェックして、クレジットカード情報を入力

    ※クレジットカード情報を入力しても、無料トライアル期間の間に解約すれば、支払いはありません。

    これで、U-NEXTの登録は完了です!

過去にU-NEXTを使ったことがある場合

過去にU-NEXTを使ったことがある方は、残念ながら無料トライアル期間を使って「イエスマン」を観ることはできません。

そこで、有名な動画配信サービスをリサーチして、「イエスマン」が見れるかどうかを一覧表にしました。

無料トライアル期間がある動画配信サービスを選んで、「イエスマン」を楽しみましょう。

公式サイト↓配信状況無料トライアル期間見放題作品数おまけポイント特徴
U-NEXT31日間約18万本600Pほとんどの動画が見放題
(ポイントを使わない)
TSUTAYA TV30日間約8万本1100P・高画質の視聴はポイントが必要な作品もある
・作品によってはDVDの宅配レンタルになる
Netflix×なし約7万本0P
Hulu×14日間約5万本0P
FOD×30日間約4万本100P
dTV31日間約3万本0P・ポイントが必要な動画が多い
・新作の視聴は課金が必須
TELASA30日間約3万本540Pほとんどの動画がポイント必要で、
すぐにポイントがなくなる
music.jp
※440ポイント消費
30日間非公開1600Pほとんどの動画がポイント必要で、
すぐにポイントがなくなる
Paravi×14日間約3万本0P

※本ページの情報は2020年7月1日時点のものです。最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

ということで、今のところ下の5つで「イエスマン」を観ることができます。

見放題なのは「U-NEXT」と「TSUTAYA TV」、「dTV」、「TELASA」です。

「music.jp」はポイントを消費して、2日間のみ視聴可能なっています。

U-NEXTの次にオススメなのは「TSUTAYA TV」

なぜなら、見放題の動画配信数がU-NEXTの次に多いからですね。

さっきも言ったように「配信数が多い=ラインナップの充実」だから、「イエスマン」を観終わった後に、何を観るか困ることが少なくなるわけです。

無料トライアル期間も30日間あるし、1,100円分のポイントが付いてくるから、たっぷり使い倒せますよ。

一部の作品は、DVDかブルーレイの宅配レンタルになりますが、トライアル期間中なら旧作が借り放題です。

『スマホやパソコンじゃなくて、テレビの大画面で観たい』って方にもオススメのサービスですね。もちろん、無料トライアル期間中に解約すれば、完全にタダですよ(^^)
※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。

\30日間無料/

「TSUTAYA TV」も使ったことがあるって方は、「まだ使ったことがない動画配信サービス」で「見放題動画の配信数が多いもの」を選びましょう。

PandoraやDailymotionで「イエスマン」を観れるか?

PandoraやDailymotionで「イエスマン」が観れるのか、チェックしてみました。

Pandoraでは、”映画 イエスマン”で検索して動画はヒットしませんでした。

Dailymotionでは、映画「イエスマン」とは無関係の動画がヒットしましたね。

今のところ、「イエスマン」についてはPandoraやDailymotionでは観れませんね。

ですが、こうした海外の動画投稿サイトを利用することはオススメしません。

その理由は、下の4つですね。

  1. 低画質だったり、音ズレがあって快適な視聴は出来ない
  2. 表示されるだけでウイルスに感染する「フィッシング広告」がある可能性が高い
  3. クレジットカードの情報や、個人情報を抜き取られることがある
  4. ワンクリック詐欺などの詐欺行為にかかる可能性がある

これらのトラブルは、海外の動画投稿サイトを使って実際に起こった事例です。

ですので、これまでに紹介した「U-NEXT」や「TSUTAYA TV」などの、正式な動画配信サービスで安全・安心な視聴をしましょう。

\31日間無料!/

\U-NEXTを使ったことがある方はこちらがオススメ/

「イエスマン」のあらすじ

銀行員のカール(ジム・キャリー)は、3年前に離婚を引きずって、後ろ向きな生活をしていました。

友達に誘われても、上司に誘われても「ノー!」と言って、レンタルDVDを自宅で観て過ごす毎日。

そんな彼に友人のニック(ジョン・マイケル・ヒギンズ)は、人生がうまく行くための自己啓発セミナー”YES!”を紹介します。

が、もちろんカールはノー!パンフレットだけ持ち帰り、テーブルの上にポイです。

そんなある日、親友ピートがブチギレ状態でカールの家に来ます。なんと、カールはピートの婚約パーティーをすっかり忘れていたのです。さすがにピートも怒り心頭。

『このままじゃ孤独死だぞ!』と言われたカールは、ものは試しという感じで自己啓発セミナー”YES!”に言ってみます。

そこは宗教のような異様な雰囲気で、セミナーの代表テレンスに目を付けられたカールは、「今後、何があっても”YES!”と答える誓い」を立てることになってしまうのです。

会場をあとにしたカールは、あるホームレスに「近くの公園まで車に乗せてくれ」と言われます。なかばヤケになったカールは「YES!」。そして、車に乗せたのですがホームレスは「携帯貸して」とか「金くれ」とか言ってきます。

カールはとりあえず「YES!」と答えてたけど、だんだん馬鹿らしくなってきました。

ホームレスを公園で下ろして、引き返そうかというとき何と車がガス欠。10km先のガソリンスタンドまで歩きで行くハメに。

ところが、そのガソリンスタンドでカールは運命の相手、アリソン(ズーイー・デシャネル)と出会います。

そして、アリソンの原付で車のところまで送ってもらい、なぜかキスできちゃったんです。

こうして、YES!と言い続けたことで、運が回ってきたカール。アリソンと付き合えちゃうし、すっかり「YES活動」にハマるのです。

しかし、そんなある日、ついに何でもかんでもYESとい続けたツケが回ってきてしまうのでした・・・

「イエスマン」の感想

イエスマンはかなり笑えますし、人生がうまくいく方法を教えてくれる、かなーり深い映画だと僕は思っています。

主人公カールはケツ丸出しでバイクに乗ってアリソンのもとへ向かうし、アリソンにフラれたときなんて「橋から飛び降りろ」って言われたら翌日にはバンジーしちゃうんですから。

そんなコミカルなカールに笑いっぱなしの104分間です。

それに、ヒロインのアリソンもめちゃくちゃ可愛いですね。

女優のズーイ・デシャネルさんが可愛いってのもあるんですけど、性格が良いんですよ。

何事にも前向きに楽しもうとしてくれるのが最高なんですよ。嫌な顔一つしないでおふざけに付き合ってくれる女の子(しかも可愛い)なんて最高ですよね。

これは下の記事に詳しく書いてるんで、読んでみて下さい。

あと、作品中の名言も良いですよね。

かなり心にグサッと来ますよ。人生を楽しむための秘訣が詰まった感じです。

僕はイエスマンは10本の指に入るくらい好きなんですが、その理由が「笑い」と「内容の深さ」、そして「観終わったあとのポジティブになれる感じ」なんですよ。

ほんと何回観ても飽きないからオススメの映画です!

「イエスマン」の口コミ

https://enhr2004.org/wp-content/uploads/2020/06/コメントアイコン.jpg

たしかにイエスで人生の風向きが変わることもある

何でもイエスって言うのは、まず「とりあえず受け入れる」というスタンスでいることが大事ってことです。
たとえば仕事でも、めちゃくちゃな日程の納期だったり、打ち合わせがありますけど、イエスというスタンでいると、相手がこちらに気を使ってくれてほかの仕事につながったりと、良い循環になることが多いです。

そりゃ、向こうだって必死なんだから、すぐにノー!って言っちゃう人よりも絶対に印象良いですもんね。

https://enhr2004.org/wp-content/uploads/2020/06/コメントアイコン.jpg

人生がうまくいかなくて苦しんでる人に観て欲しい

イエスマンを観るまえ、実は「生きてるよりも死んだ方が楽だよな…」と、思い詰めていました。でもそんな勇気も出なくてなやんでいたとき、とあるラジオでイエスマンを紹介していたので見てみました。
観終わったあとには「なんで死ぬとか考えてたんだろう。まだできることがあるじゃん」と我に返るほどでした。
こんなに、考え方が映画に影響されたのは初めてなんです。もちろんイエスと言ってるだけじゃ解決できませんが、前向きな気持ちがいかに大事かを笑いに乗せて教えてくれる。そんな映画ですね。

https://enhr2004.org/wp-content/uploads/2020/06/コメントアイコン.jpg

ジムキャリー史上最高傑作

ジムキャリーの演技が苦手という人もいると思いますが、とりあえず最初の15分は観てください!

自己啓発セミナーで「YES!」の誓いを立てさせられてからは、もう怒涛の展開です。
笑いあり感動ありで、もう終わっちゃうの?という感じでした。

実際にはなんでもイエスなんて言うのムリですが、その部分に作中で触れられてて、終わったあとのすっきり感。自分もポジティブに生きてみようと前向きになれる感じがクセになります。

ドタバタコメディで終わりではなく、しっかりとメッセージを与えてくれて、視聴者に影響を残してくれる名作です。

https://enhr2004.org/wp-content/uploads/2020/06/コメントアイコン.jpg

もやもやしてる人におすすめ

大人になるとほとんどの人が「ノー」と言うようになって、「決まった毎日を過ごす」ことが多くなるんじゃないかと思います。モヤモヤしていた私は最初のカールが重なりました。
レンタルビデオ店での姿が、私とまったく同じだったんです・・・

大人になるとほとんどの人が「ノー」と言うようになって、「決まった毎日を過ごす」ことが多くなるんじゃないかと思います。モヤモヤしていた私は最初のカールが重なりました。
レンタルビデオ店での姿が、私とまったく同じだったんです・・・

笑わせてくれながらも、人生の歩き方に一石を投じる。そんな映画で、観たあとはスッキリして、とても前向きにさせてくれます。

ジム・キャリーのアホ演技で笑えますし、アリシアが可愛い!

https://enhr2004.org/wp-content/uploads/2020/06/コメントアイコン.jpg

今までで最高の映画でした

毎日のように何かを選択しなきゃいけない人生の中で、ほんとうに大切なことを教えてくれる映画です。

知らないこと、やったことないことでも興味を持ち、受け入れること。それが大切だと、知ってすがすがしい気持ちになりました。よし!やってやろう!みたいな。めんどくさそうなことでも、意外と楽しくて夢中になってたなんてことも良くありますからね。これからは、めんどくさがらずに前向きに取り組んでいきます。

ホントに僕にとって、衝撃をあたえてくれた作品です。ありがとう、イエスマン!

https://enhr2004.org/wp-content/uploads/2020/06/コメントアイコン.jpg

イエスマン。YESは人生のパスワード。

銀行員のカールは何に対しても消極的な性格。そんなある日、自己啓発セミナーで暗示をかけられたカールは、何に対しても「イエス」と答える「イエスマン」に変身してしまう・・。

自分が落ち込んでいる時に見たら元気が出た映画です。「”YES “は人生のパスワード」いい言葉だと思います。

週に1回だけでも、きっかけとしてYES と言ってみようと思いました。YES LADY になって人生をつかみ毎日の生活の中にある可能性を広げていきたいと思いました。

「YES 」この一言でHAPPY になる幸せの言葉です。色んなジムキャリーが見れてとっても面白かったです。自信を持って生きると人生は変わる。見終わってからこれからの人生が楽しみに思える映画でした。

https://enhr2004.org/wp-content/uploads/2020/06/コメントアイコン.jpg

ポジティブに生きる大切さを教えてくれる映画

2009年に公開されたアメリカの映画です。

何事にも「ノー」、「いやだ」、「パス」と答える後ろ向きのカールという男性が主人公です。

そんなカールは生き方を変えない限りお前は一人ぼっちになると脅されます。カールは勇気を振り絞りあるセミナーに参加します。

意味のある人生を送るために彼が見つけたルールは「何事にも、それがどんなことでもイエスと答える」ことでした。そして、彼は何事も否定せず、全てにおいて「イエス」と答え始めるという話です。

この映画では、人生をポジティブに生きることの大切さを教えてくれました。

チャレンジすることや行動することを楽しもうとする勇気も与えてくれました。コメディータッチに描かれているので面白おかしく視聴できる映画に仕上がっています。

https://enhr2004.org/wp-content/uploads/2020/06/コメントアイコン.jpg

ハッピーな気持ちになれる映画

何にでもノーばかり言っていた男性がひょんな事から何にでもイエスと言うようになり、その結果人生がどんどんハッピーでカラフルになっていく様子を面白おかしく描いているアメリカらしいコミカルな映画です。

ただイエスと言うだけでどんどん豊かになっていく彼の人生がリズム感よく描かれており見ている側も思わずウキウキ、身体が踊り出すような感覚になります。

コメディ要素もしっかりと盛り込まれており、自殺しようとする人を救うという絶体絶命の場面でさえも笑えちゃいます!また何と言っても1番魅力はラブストーリーです。

イエスイエス!と言いまくっていった彼が恋におち、イエス以外の返事をしたい時の葛藤など、イエスだけで全ては上手く行くという訳ではないシーンなども物語りの後半になると登場します。彼がそれをどのように乗り越えるのか!

最後はしっかりとハッピーエンドで終わる後味スッキリなハッピーな映画です。

https://enhr2004.org/wp-content/uploads/2020/06/コメントアイコン.jpg

自分のマインドセットを変える重要性

何事にも否定的な考え方の主人公がとあるセミナーに参加したことがきっかけで、何事にも「イエス」と返事をするようになると人生はどう変わるかというストーリーです。

何事にもイエスと答えるので極端ではあるのですが、「自分が決めつけていた固定観念を外してみると、人生が違ったように見える」というメッセージを感じ、自分自身の行動を振り返るきっかけになりました。

特に、今の日本人は、どこか人生に対して悲観的で、上手くいかない理由を社会のせいにしてしまう傾向があるように思います。私もそんな一人でしたが、この作品と出会って、「全て自分が決めつけていて、行動することを選んでいなかっただけではないか」と捉え直せるようになりました。

自分の固定観念を取り払うためには、この映画の主人公のように「とりあえずやってみる」くらいの強い心構えをもつことも大切だと思わされました。

ドタバタのコメディ色の強い展開の中でも、現代人が抱えている心理的問題を批判的に炙り出している深いメッセージ性が、この映画の一番の見どころです。自分の人生に不安を抱えている学生や社会人の方等、幅広い世代に見てほしい作品です。

https://enhr2004.org/wp-content/uploads/2020/06/コメントアイコン.jpg

元気になれる映画

人生において「イエス」と答えるより「ノー」と答える方が難しいと私は思っていました。

金銭的や精神的に余裕があったら「イエス」と言えるのに、なんて考えていましたが、この映画を観て全てを「イエス」で通せることなんて決してないんだなぁと思いました。

ジム・キャリーが「イエスマン」になったことでどんどん運気を上げていく男を明るく楽しく演じていました。観ている側も笑ったりハラハラしたりと大変面白かったです。

ヒロインのアリソンが余りにも可愛らしいのでなんという女優さんか調べてしまいました。ズーイー・デシャネルという余り有名な女優さんではありませんでした。が、この映画の華としてキラキラ輝いていました。とにかく元気になれる映画であることは間違いないです。

https://enhr2004.org/wp-content/uploads/2020/06/コメントアイコン.jpg

表向きはコメディー映画だが、実に奥深い!!

コメディー映画と言えば、ジム・キャリーと言っても過言ではないくらい彼にとってもピッタリな作品でした。

初めてこの映画を観たのは高校生の頃で、その時の率直な感想は、ただただ面白いでした。ジム・キャリーの顔芸やリアクションがただただ面白おかしくて、あまり内容が入ってこなかったように思います。

20歳を過ぎたころ、もう一度この作品を見返してみると、高校生の頃の自分にはわからなかった色々な人生への教えを受けた気持ちになりました。

ノーというのは簡単で、笑顔を保ってイエスというのがどれほど難しいかを学んだような気がします。それと同時に、イエスと答えられる人生がどれだけ豊かになるかも学びました。

まさか、ジム・キャリーの映画から、こんなに人生へのヒントを得られるとは思っていなかったので、とてもびっくりしました!また数年後、自分がもっともっと人間的に大人になった時に見返えしてみたいと思える作品です。

https://enhr2004.org/wp-content/uploads/2020/06/コメントアイコン.jpg

自分を変えるのは一歩踏み出す力

何事にも消極的でパッとしない男性の主人公で、NOという口癖をYESに変えたことから徐々に変化していき、人生が好転していくストーリーです。

友人からの誘いにもほとんどNOで仕事が休みの日は家で引きこもっていたが、あるセミナーにいき、そこからどんどんと変化していきます。

そのセミナーが宗教ぽい熱量で、地味にかっこよさもエンターテインメント性もありおもしろいです。はじめはホームレスに車を乗せてくれと言われセミナーの帰りだったのでYES。がしかし、山奥まで送らされ、車のガソリンがなくなり、帰れなくなったところに作品のキーポイントとなる女性がバイクで登場し、その女性に下まで下ろしてもらったところから色々と最後にかけて話が繋がっていきます。

消極的でも日常の言動や行動を変えるとどんどん出会う人や、習慣もかわっていくので、最終的にはハッピーエンドで終わって、笑いあり、感動もします。

この映画では一歩踏み出す力がどれだけ重要かがよくわかります。大変おすすめです。

「イエスマン」のキャスト

ジム・キャリー(カール・アレン)

子供のころからコメディアンになることを目標にしていて、高校を中退後15歳で地元カナダ・オンタリオ州のコメディ・クラブの舞台に立つようになりました。

その後19歳でアメリカに渡って、多くのコメディ番組に出演して、1984年に映画デビューを果たしました。

その独特な、顔芸が受けて、初主演の「エース・ベンチュラ」が大ヒットしました。同年の超有名作「マクス」も大ヒットして、一気にコメディ俳優のトップになりました。

その柔軟性のある顔芸を嫌い人が多い一方で、アリアナ・グランデやThe Weekendなど、彼のコメディに影響を受けた超大物たちもたくさんいます。

ところがジムキャリーは、アカデミー賞に縁がなくて「トゥルーマン・ショー」「マン・オン・ザ・ムーン」で2年連続のゴールデングローブ賞主演男優賞を受賞したにもかかわらず、アカデミー賞ではノミネートされなかったそうです。

そんな彼は、俳優以外に漫画家や絵本作家もやっているそうで、Twitterではトランプ政権を風刺するような漫画をたびたび投稿しているそうです。

ズーイー・デシャネル(アリソン)

ズーイーの母もメアリー・ジョー・デシャネルという女優で、ノースウェスタン大学を中退して、母と同じ女優の道に進みました。

舞台で数年の実績と経験を積んだあと、1999年の『マムフォード先生』で映画デビュー。翌年には『あの頃ペニー・レインと』で注目を浴びるようになりました。2003年には『All the Real Girls』でマール・デル・プラタ国際映画祭最優秀女優賞を受賞した。

また、イエスマンでもバンドのボーカルをやっていることからわかるように、歌唱力もかなりのもので、2006年に「シー&ヒム」というバンドを結成して音楽活動も始めています。

そんな彼女はランドセルブームの火付け役でもあり、2014年にズーイーが赤いランドセルを背負った写真がネット上にでまわり「可愛い!」と大流行。関西の空港の免税店では月に120個も売れるほどの海外でランドセルを流行らせたのです。

そんな彼女はプライベートでは2度の離婚を経験し、子供が二人いるそうです。

ブラッドリー・クーパー(ピーター)

『ハングオーバー!』などの大ヒットシリーズで一躍大スターになったブラッドリー・クーパーですが、今ではプロデューサーから映画監督まで幅広く活躍しているそうです。

彼は12歳のときに映画好きの父親に、「エレファント・マン」と呼ばれていたジョセフ・メリックの生涯を描いた映画を見せられて俳優に興味を持ったんだとか。

そして、マリリン・モンローやロバート・デ・二ーロなどの数々のスターを排出した「アクターズ・スタジオ」に入門します。その後、「SEX AND THE CITY」のゲスト出演で俳優デビュー。

テレビを中心に経験を重ねて、ヒット・コメディ「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」で大ブレイクををします。

その後も「バレンタインデー」や「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」などのヒット作に出演し、人気俳優になりました。

ペイトン・リード監督

イエスマンの監督を務めるペイトン・リード監督は、これまでに多くのコメディ映画を手掛けてきました。

2000年の「チアーズ!」、2006年の「ハニーVS.ダーリン 2年目の駆け引き」も監督をしており、マーベルコミックス系の「アントマン」で監督をつとめています。

ペイトン・リード監督はマーベルコミックの大ファンで、「監督が決まってからも原作は読まなかったくらいのオタク」なんです。中でも「アントマン」については、どんな質問でも100%答えられると自負するくらいだそうです。

そんな彼はこれからも面白いコメディ映画を作っていきたいと話しているので、イエスマンに負けない作品を作ってくれるのが楽しみですね!

まとめ

「イエスマン」を無料で視聴する方法をまとめると、こうなります。

  • 一番おすすめなのがU-NEXT
  • U-NEXTを利用したことがある方は、TSUTAYA TVがオススメ
  • TSUTAYA TVも使ったことがある方は、「dTV」「TELASA」「music.jp」から「見放題動画の多いサービスで選ぶ」

ぜひ無料のトライアル期間を使って、映画を楽しんでくださいね!

\31日間無料!/

\U-NEXTを使ったことがある方はこちらがオススメ/

※本ページの情報は2020年7月1日時点のものです。最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です